「日本オーガニックコスメ協会(JOCA)」設立の目的

「日本オーガニックコスメ協会」は、2007年に環境NGO「アイシスガイアネットIFOAM会員)」によって設立されたNGO団体です。

その目的は、メディア制作やイベントなどさまざまな活動を通して、安心安全な成分を素材としたオーガニックコスメ製品を消費者に伝えるとともに、オーガニックコスメを製造するメーカーに対して、より安全性の高い化粧品を作ってもらうための提案とアドバイスをしていくことです。

また、海外のナチュラルコスメ基準を取材し、国内・海外のコスメメーカー、コスメ開発者、皮膚科医、アロマテラピスト、ハーバリストの方々と協力し、消費者の立場に立って、独自の「オーガニックコスメ」基準を普及することを目的としています。

わたしたちは、さまざまな立場の方々と協力しながら、安心安全な成分を素材としたオーガニックコスメ製品の広報活動と、環境と共生するオーガニックライフの普及を目指して、地球環境の保全に貢献するNGO団体です。
※日本オーガニックコスメ協会は、いかなる政治団体、宗教団体、政府機関によるものではない、民間のNGO団体です。

ドイツの認証団体を取材中の「日本オーガニックコスメ協会」

ドイツの老舗オーガニックコスメ・メーカー「WAlA」社を取材。

ドイツの「マルティナ社」を取材。マルティナさんは、植物療法研究家でもある。

2012年度IFOAM世界大会(開催地ソウル)を取材

国際オーガニックコスメ認証会議を取材。

毎日新聞社より「日本のオーガニックコスメ事情」について取材を受ける。

活動実績

正式名称:©日本オーガニックコスメ協会
Japan Organic Cosmetics Association(JOCA)
事務局:〒192-0362 東京都八王子市松木35-16
TEL:042-679-9671 FAX:042-679-9672