日本オーガニックコスメ協会が推奨するJOCAマーク取得コスメ(現在、35メーカー)を単行本として発行します。

単行本「ジャパン・オーガニックコスメ」の発行に向けて

日本オーガニックコスメ協会は、2001年より、
消費者にとって本当に安心安全と言える化粧品を知らせるために
「単行本「オーガニックコスメ」シリーズを発行してきました。
日本のオーガニックコスメの普及にとって、「オーガニックコスメ」シリーズは、大きな役割を果たしてきました。

そして今回は、「オーガニックコスメ」シリーズ7回目の発行になりますが、今年9月に「ジャパン・オーガニックコスメ」というタイトルで単行本を発行する運びになりました。

単行本「ジャパン・オーガニックコスメ」発行の第一の目的は、
天然成分のみで作られた日本のオーガニックコスメの素晴らしさを、
日本だけではなく、世界に向けて発信することです。

何故、日本オーガニックコスメ協会は、JOCA推奨品マークを作ったのか?

現在、オーガニックコスメと称する製品が市場に多く出ていますが、 真に天然成分100%で作られたものは限られています。

そしてまたオーガニックコスメの認証では、
ヨーロッパの団体(コスモス、エコサートなど)が発効する認証マークが日本でも注目されていますが、しかしその基準では、石油由来の「旧表示指定成分」のいくつかが「使用可」になっています。

旧表示指定成分というと、旧厚生省が、アレルギー性があるとして注意を促した成分なので、
消費者の立場から見ると、そのような基準については懸念が出てきます。

そうした状況の中で、「日本オーガニックコスメ協会」は、
消費者の立場から天然成分100%をベースとするオーガニックコスメ基準を
日本から発信していく必要があると考え、2015年にJOCA推奨品マークを作りました。

「日本オーガニックコスメ協会」のJOCA推奨品マークは、
天然成分100%を基準としており、稀少な真のオーガニックコスメであることを
消費者に伝えるものです。

天然成分100%の日本のオーガニックコスメを世界に向けて発信

日本の天然成分100%のオーガニックコスメは、日本のすぐれた化粧品製造技術の進化によって実現されたものであり、実は、その技術は今や環境先進国ドイツを上回って、世界一と言っていい水準にあります。

今回の単行本「ジャパン・オーガニックコスメ」では、
JOCA推奨品マークを取得した製品に限定して製品を掲載します。
今後、単行本「ジャパン・オーガニックコスメ」は、日本のオーガニックコスメのシンボル的なものになることと思います。

単行本「ジャパン・オーガニックコスメ」は
JOCA推奨基準とJOCAマーク取得の製品を広く発信していくことを目的としています。

ぜひこの本を通じて、
日本のすぐれたオーガニックコスメと、天然成分100%のコスメ基準を
世界に発信していきたいと考えております。

一般社団法人
日本オーガニックコスメ協会 水上 洋子
Japan Organic Cosmetics Association(JOCA)
事務局:〒192-0362 東京都八王子市松木35-16
TEL:042-679-9671 FAX:042-679-9672

※JOCA推奨品基準の詳細は、こちらから→